山がすき、鳥がすき、旅がすき、裏山を歩きながら目に映ったこと、考えたことを広島から発信。心はいつも旅模様


by tabinist
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

私たちの忘年会

今年も残り少なくなりました。年末、師走といえば忘年会。

私たち山グループの忘年会はここ何年かはとても楽しいものになっています。

d0245378_13423590.jpg


d0245378_13433074.jpg


山歩きの現場では男性会員の参加者のほうが多い感じですが、宴会になるとご覧の通りです。

女性が踊りだす、というのが通例になっています。そして、、、、

d0245378_13455190.jpg


マイクを取りあう人を無視して自分の世界にウットリしている女性

カラオケマイクを握っても女性上位???

このところの忘年会、酒類の消費量も多くなっていますが、、、

座をこわすような飲み方をする人はひとりもいなくて、そのため

女性軍も安心して参加し、盛り上がることができるのでしょう。

これはチョッとした自慢で、このように楽しい忘年会はそうそうないはずです。

d0245378_13505654.jpg


そして最後は、皆で肩を組み合って「星影のワルツ」の大合唱。

あれだけ騒いでいても終わるときには終わり、施設側にはまったく迷惑をかけない

これももうひとつの自慢です。

このように私たちの忘年会は楽しいですよ。そう言えば女性会員が言ってました

「毎月宴会をしたいね」と、、、、。
[PR]
# by tabinist | 2014-12-24 13:57 | 日々雑感

山頭火を歩く

何かと忙しくて、ふたつのブログを更新することが難しく

このブログの更新を怠っていました。

最後の記事がキノコの記事で、このキノコを食べて何かあったのでは?

とご心配をおかけしたようです。申し訳ない気持ちでいっぱいです。

d0245378_192715.jpg


さて今日の記事です。

昨日仲間たちと山口県防府市に行きました。街歩きが目的です。

防府市と言えば山頭火の生まれた町で、多くの碑が建てられています。

その山頭火を歩くのが密かな楽しみでした。

上の画像は山頭火の生家があったところです。

d0245378_1933473.jpg


そのすぐそばから「山頭火の小径」と言われる小さな径が東に続いています。

山頭火が小学校に通っていた通学路だったようです。

d0245378_19365499.jpg


d0245378_1937293.jpg


この径にはいると民家の壁にこのような短冊が掛けられており

多くの句に接することができます。

特別なことは何もない、ただ句が掛けられているだけの小さな径です。

その何もないところが良いですね。

d0245378_19394319.jpg


そのあと護国寺に行きたくさんの資料を見せていただきました。

ここの住職は国語の先生だったとかで、たくさんの資料を収集されています。

その資料を展示する部屋を持っておられますが、ここは常設の展示施設ではありません。

そのためこれらの資料を見たい人は事前に連絡しておく必要があります。

d0245378_1944741.jpg


d0245378_19444930.jpg


d0245378_19452411.jpg


たくさんの資料を収集されましたが、貧乏な寺なので最も安い表装をしたと

住職はおっしゃっていました。

安いものでも表装され、展示されているのは良いほうで、

箱に入れられたまま、机の下におさめられているものももたくさんありました。

これらの資料をゆっくり拝見したら時間がかかるはずです。

私でも知っている

分け入っても 分け入っても 青い山

の句も箱の中でした。

d0245378_19535151.jpg


この護国寺には山頭火の墓もあります。

種田家の墓ではなく山頭火の墓です。









[PR]
# by tabinist | 2014-03-26 19:57 | 旅の話題

キノコを食べた

昨日仲間たちと行った行者山で見かけたこのキノコ

実は1月5日に下見に歩いたときに見つけたものです。

あれから9日が過ぎますます立派になっていました。

5日には採らないで帰ったのですが、その後相棒が調べてみると

このキノコは食べられると言うことで、昨日持ち帰りました。

そして今日、相棒が瓶詰めにして持ってきてくれました。

さっそく食べてみると、、、、、旨い、旨い、、、、、。

d0245378_14203580.jpg


d0245378_14205420.jpg


d0245378_14211361.jpg


食して2時間以上経過しましたが腹痛は起こしていません。

本当に大丈夫だったと言うことでしょう。

それにしても立派なキノコ

あんなものが毎シーズンわが裏山で採れると嬉しいのですが、、、、、、、。
[PR]
# by tabinist | 2014-01-15 14:25 | 山歩きから

とんどまつり

地区の中学校の校庭で10回目のとんどまつりが行われました。

世話をしたのは「おやじの会」の面々や町内会の役員などなど

そのとんどを見てきました。

d0245378_19114069.jpg


今年の年男、年女の有志によって火がつけられると、、、

あっと言う間に燃え上がり、、、、、その熱が遠くはなれている私の顔まで届きました。

d0245378_1914564.jpg


d0245378_19151821.jpg


d0245378_19153344.jpg


d0245378_1915543.jpg


4枚目の写真に見える山はわが裏山です。

裏山歩きの安全を願ってこのようなアングルで撮ってみました。

この三連休が終われば世の中も平常運転になるのでしょう。

私たちも正月気分を捨てて山歩きをつづけてゆくことにします。
[PR]
# by tabinist | 2014-01-12 19:19 | 日々雑感

裏山の絶景(?)

d0245378_19443084.jpg


今年最初の、仲間たちとの裏山歩き、雪景色のなかからのスタートでした。

いつもの裏山がいつもの裏山とは違う雪景色。

今日は裏山歩きのあと新年会を予定していたので2時間だけの山でしたが

いつものところでいつもとは違う風景を見て大満足でした。

いつも言っていることですが、家を出ないとドラマに遭うことはできませんね。

d0245378_19495375.jpg


d0245378_1950129.jpg


d0245378_19502728.jpg


それにしても、雪も雲も魔術師ですね。
[PR]
# by tabinist | 2014-01-10 19:52 | 山歩きから