山がすき、鳥がすき、旅がすき、裏山を歩きながら目に映ったこと、考えたことを広島から発信。心はいつも旅模様


by tabinist
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

これって何?

d0245378_14184516.jpg


これって何? と問われても一瞬返事に困られるのでは???

それ自体がひとつの芸術作品のように見えますが、、、、、

d0245378_14204034.jpg


これでお分かりのように「トイレ」が正解です。

私たちの団地の公園に新しく設置されたものです。

向かって左に男女用各ひとつの便器とその間に手洗い。

右の背の高い部分はゆったりとした、広い身障者用トイレ。

これまでのトイレのイメージを一新する最新型。

わが町もなかなかやるなぁ。

d0245378_14265137.jpg


d0245378_14271133.jpg


このトイレを作るとき、子どもが犯罪に巻き込まれると言う理由で反対者があったとか

何かあるとまず反対、と言うおかしな発想にはついてゆけませんね。

それと関係がるのかどうかは不明ですが、

完成早々トイレの証明が何者かによって壊されたとか、、、、

せっかくのトイレもこれでは泣いているのでは???
[PR]
by tabinist | 2012-05-24 14:32 | 日々雑感

春の園遊会

私たちの山グループの「春の園遊会」を行いました。

tabinistが長期間韓国に行っていたので「初夏の園遊会」になったようです。

準備の主体は男性軍。と言ってもtabinistは完全な戦力外です。

仲間に言わせると「お前をアテにしている人は一人もいない」となります。

しかし、食べるときは立派な戦力で、写真を撮ることなど忘れていました。

今日の会場はいつも行く集落の、中学時代の同級生の敷地でした。

人里はなれた集落ですからいくら騒いでも誰にも迷惑になりませんが、

今日のところは適当に楽しんだと言うことです。

この山グループには不思議なくらい下戸そろいでしたが、、

ここ2年くらいの間に入会した人は適当に飲めて、

やっと人並みに酒つきのイベントができるようになりました。

今日は一升瓶が1本、700mlくらいのビンが2本、ワインが1本からになりました。

ビールが十分あったのは当然のことです。

誰がどれだけ呑んだのかは知りませんが、とにかく17名はそのあと歩いて帰りました。

食べて飲んで皆で歌って、、楽しい園遊会でした。

酒は飲めなくても酒の席は嫌いではないtabinist,もう次のイベントをあれこれ考えています。

d0245378_16541745.jpg


d0245378_16551664.jpg


d0245378_16552715.jpg


d0245378_16554483.jpg

[PR]
by tabinist | 2012-05-22 16:57 | 山歩きから

予定通り帰国しました

5月19日釜山発のフェリーで帰国しました。

今回は3週間を過ぎる韓国滞在、忙しい毎日でした。

ダイエットのことなど忘れていましたが、帰宅して体重計に乗ると、、、

体重はまったく増えていませんでした。それだけ動きまわったということなのでしょう。

いろいろ忙しくて思い通りの更新はできませんでしたが、、、

とにかく無事に帰宅したことだけお知らせします。

d0245378_7195266.jpg


d0245378_7201964.jpg


d0245378_7203550.jpg


上の写真に見えるのがロッテ百貨店。画面左に見える橋を渡り観察地に通いました。

2枚目の写真に見える龍頭山公園のプサンタワー

そのすぐ近くのホテルに長期滞在しました。

このあたりだけは釜山の洛東河エコセンターに勤務したことのある韓国人鳥友より

私のほうが詳しくて、夕食に行くときは私がリードしていました。

広島の町を歩くより詳しいと思います。

船の上から釜山の夜景を見ながら、、、、もし第三のふるさとがあるとしたら

釜山の南浦洞(ナンポドン)一帯ではないか、と思ったものです。

日本の町を旅するよりはるかに安く滞在できるので、、、、

帰宅早々次の韓国行きを考えているところです。
[PR]
by tabinist | 2012-05-21 07:30 | 旅の話題

しばらくのご無沙汰です

韓国での調査も明日で終わりです。

最後の晩餐は韓国の鳥友とサンゲタンを食べました。

今日はじめて大きな渡りを見ることができ少しだけ安心しました。

明日も早朝から観察し、午後にはホテルに帰りチェックアウト

夕方の関釜フェリーで帰国の予定です。

こちらでは何かと忙しくて思い通り更新することができませんでしたが、、

帰国後来週になってこのブログの更新を続けるつもりです。

それまでしばらくのご無沙汰ですが今後ともよろしくお願いいたします。

d0245378_1971261.jpg


d0245378_1972711.jpg

[PR]
by tabinist | 2012-05-18 19:07 | 旅の話題
d0245378_18175111.jpg


観察地から見る今朝のプサンの海です。

風景写真を撮ることに集中していたらいろいろな表情の海を撮ることができるところです。

さて今日の話題です。先ほど両替をしてきました。

1万円が14万4千ウォンでした。

今回の旅のはじめに福岡で両替したときは13万2千ウォンでした。

その日プサンに上陸したときにターミナルでウロウロしている人は13万8千だと言っていました。

つまり今回は結果的に作戦間違いでした。

為替レートの違いは個人旅行者にもバカにならないのです。

1万円両替して1万2千ウォンの差が出ると、その差は夕食2回分になります。

チョッとだけ高いものを食べてもそれが1回タダになる勘定になります。

当たり前のことですがレートは変動しているのでその逆の結果もあります。

いつ両替するか、いくら両替するか、それは個人旅行者のチョッとしたスリル(?)ですね。

d0245378_18373712.jpg


今日撮れた写真の一枚、上出来の部です。

私の写真は自己満足の世界ですかこの程度で満足してます。

しかし、肝心の渡りの数が伸びなくて、、、、、、

この調子では最低記録更新、と言うことになるかも?

逆転の満塁ホームランがほしいのですが、、、、、、。
[PR]
by tabinist | 2012-05-16 18:41 | 旅の話題
d0245378_16551959.jpg


雨になりました。当然観察はお休み。と言ってもホテルでゴロゴロしているわけではありません。

初めての町を歩いてきました。その軌跡です。

スイッチを入れるのが少し遅くなったのですが、左下の緑に見えるところが地下鉄スヨン駅。

そこから地下鉄4駅ぶん歩いてきました。

相棒は私以上に方向感覚がシッカリしているので、間違えることもなく

思い通りに歩いてきました。その出発点の話題です。

軌跡が始まっている緑の部分が「水営(スヨン)史蹟公園」です。

事前知識も何もなく初めて訪ねた公園です。

d0245378_1741886.jpg


その中にこのようなものがありました。「二十五義勇壇」と書かれていました。

そこに書かれていた短い説明文によると

   壬申倭乱のとき水営城に駐屯した日本軍が7年間にわたり略奪と殺戮をくりかえし

   それに対して25名の水軍と城民が血で抗戦

   遊撃戦して散華したのをたたえて建てたもの

と説明されていました。旧暦の3月と9月に祭りが行われると言うような記述もありました。

d0245378_17122399.jpg


プサンを旅しているとこの種の、ある面では日本人には後ろめたいようなものに出くわします。

金剛公園を入ったところには「日本人蛮行」云々と言う碑が建っています。

トンネの町を歩いているときも壬申倭乱で最初に犠牲になった

韓国軍の将軍の墓に出くわしたことがあります。

日帝時代に日本軍がトンネの邑城をほとんどは解してしまったことも痛ましい事実です。

日韓の長い歴史の中では、少なくとも時間的には短い壬申倭乱や日帝時代

日本の建国の時代は韓半島から多くの文化を吸収したこと

江戸時代の朝鮮通信使の時代にも彼らがやって来ると多くの日本人が

大陸の文化に触れたくて通信使の訪れる町に人が集まったことなど

両国関係が良好だった時代が少なくとも時間的には多いはずですが、、、、、

日本がこの国の人に対してひどいことをしてきたことも間違いのない事実です。

私たちはその両面を見ながらこの国の人たちと付き合っていかないといけないのでは

と愚考しながら町を歩いてきました。

この「二十五義勇壇」の中を見学したかったのですがロックされていて入れませんでした。

訪ねた時間が早かったのか、、、、、月曜日が休みなのか、一般公開されていないのか

何も資料がないので分かりません。

まさか日本人が訪ねてくるのを事前に察知してロックしたのではないはずです
[PR]
by tabinist | 2012-05-14 17:28 | 旅の話題
d0245378_7365998.jpg


d0245378_7372166.jpg


5月14日。プサンは雨予報ですがまだ降っていません。

このような天気の日はタカも海を渡らないだろうと勝手に決めこんで

今日は完全休養日にしました。正直言って多少は疲れているのです。

観察に入ってからは毎朝3時に起きているのですから、、、、、、。

先日もお知らせしましたようにこちらも寒い日が続いていました。

観察地は風もあるので体感温度は間違いなくひと桁になっています。

その天気も昨日あたりから流れが変わりました。

上空の雲の流れも北西よりに変わり、それにともなってタカも見え始めました。

やっとそれらしい季節がやってきた感じです。

2枚目の写真は観察地から見る対馬です。

ここ3日間つづけて見ることができました。このような経験は初めてのことです。

d0245378_7431692.jpg


d0245378_7434254.jpg


これらのタカはハチクマです。

一路対馬を目指して海の上を渡って行きます。まさにタカの流れですね。

マニアにはたまらない一瞬です。
[PR]
by tabinist | 2012-05-14 07:49 | 旅の話題

韓国も寒い(?)

d0245378_35844.jpg


昨日の朝、夜明け前のプサンの海。2秒くらいかけての撮影です。

この時間から仕事(?)をしているわけです。

観察地の気温が12℃。このところ風があるので体感温度は一桁になります。

昨日この対岸の松島(ソンド)に行ってみました。

観察を終えてその足で、、、、。いつも乗るバスの終点がこの松島なのです。


d0245378_3271582.jpg


その松島から見る観察地のある影島(ヨンド)です。

一島一区のこの島の南端、右端のほうで観察を続けています。

d0245378_3293442.jpg


d0245378_3294965.jpg


松島には公園もあり、海岸にはこのような遊歩道も整備されています。

この遊歩道を歩いてみました。

いつもの気温なら観察を終わった後に機材をかついで歩く気にはならないでしょうが

このところのプサンは気温の低い日が続いているのです。

いま3時半、これから出勤準備です。

そろそろ大きな渡りを期待しているのですが、このところの東風の影響か

まだ本隊はやって来ていないようです。

さぁ、出撃だ!
[PR]
by tabinist | 2012-05-13 03:34 | 旅の話題

足代が安い

ブログなどで何度か紹介したり、、、話したりしているのですが

韓国に来て一番に感じるのは足代が安いことです。

日本人の感覚から言うと「メチャ安」です。

先日月出山からプサンに来るとき世話をしてくれた

日本語の分かるガイドに「韓国はどうして足代が安いのか」と聞いたら

「日本が高すぎるのです」と一言で切り捨てられ二の句が出てきませんでした。

彼は仕事関係で何度も日本に言っているので日本の足代を良く知っているのです。

本当に日本の足代が高すぎるのだとタカ長も思っているので

ガイドにそのように言われると何もいえなかったのです。

d0245378_17285062.jpg


今日観察を早めに切り上げてプサン広域市の郊外にある通度寺(トンドサ)に行ったのです。

その話題が後日に譲るとして、、、

ナンポドンのホテルから地下鉄に1時間近く乗って

その終点から市外バス(と言っても高速道を走ります)で20分、、、、

それだけの公共交通を利用しても日本円で300円にもならない料金なのです。

物価の違いなどから韓国の人は私たちが感じる料金より倍に感じていたとしても、、

それでも両国の足代の差は違いすぎるように思えるのです。

韓国が安すぎるのか、、、、日本が高すぎるのか、、、、、

tabinistとしては後者のように思えるのですが、それにしてもそれにしても、

その差は大きすぎます。日本人はこと足代に関しては

安くしろと怒っても良いのではないでしょうか。
[PR]
by tabinist | 2012-05-11 17:42 | 旅の話題

観察地から

プサンでの観察が始まりました。

だんだんとそれらしくなってきました。

といっても渡りの時間は早朝だけ、すべてが前倒しの生活です。

昼前に観察を終わって帰ろうとしたら、、、海上で帆翔しているハチクマの群れ

道のそばの展望所でそれを見ていたら、渡りをやめた鳥たちが私の方向へ、、、

そのうちの何羽かは至近距離をかすめて背後の森に消えてゆきました。

安物のカメラで何とかゲットしたハチクマの姿、、、

その目ン玉をハッキリ写したのは初めてのことです。

そのようなラッキーがあった今日の観察、明日は仲間がやってきて

この先一週間か十日が渡りのピークになるはずです。

その姿を追って忙しい日を送っています。元気です。

d0245378_2032848.jpg


d0245378_2034314.jpg

[PR]
by tabinist | 2012-05-09 20:12