山がすき、鳥がすき、旅がすき、裏山を歩きながら目に映ったこと、考えたことを広島から発信。心はいつも旅模様


by tabinist
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:山歩きから( 81 )

新年初登山

山グループの仲間たちとの新年初登山。

6日に予定していた山を雨で中止にしたので、今日の山が実質的な初登山になりました。

d0245378_19122913.jpg


広島駅新幹線口から歩き始めてすぐそばの東照宮へ。

まずは神社で初詣。ここで山歩きモードにかえて、、、、、、

d0245378_19142613.jpg


d0245378_19145485.jpg


d0245378_19151665.jpg


歩きにくい、足にこたえる階段の道を登って尾根にあがり、

そこから尾根を歩き、、、、、

d0245378_19173133.jpg


d0245378_1917534.jpg


d0245378_19182394.jpg


広島市内から見ても目立つ仏舎利塔を通り、

いったん住宅地の中を歩いてから尾長山に登り、、

その尾長山から北に向けて尾根を歩き、、、、、

d0245378_19201490.jpg


本日の目的地牛田山に到着。

ゆっくり歩いても11時過ぎ、そこでゆっくり昼食をとり、、、

広島では有名な不動院に向けて下山。

d0245378_19233726.jpg


d0245378_19235265.jpg


ここでもちろん初詣。

神社から登ってお寺に下山。その両方におまいりしても何ら違和感ナシ。

八百万の神を信じる日本人の行動は一神教の人には信じられないでしょうが

私たちは何の疑いもなく初詣のハシゴを済ませ

2015年の活動を始めました。
[PR]
by tabinist | 2015-01-09 19:28 | 山歩きから

キノコを食べた

昨日仲間たちと行った行者山で見かけたこのキノコ

実は1月5日に下見に歩いたときに見つけたものです。

あれから9日が過ぎますます立派になっていました。

5日には採らないで帰ったのですが、その後相棒が調べてみると

このキノコは食べられると言うことで、昨日持ち帰りました。

そして今日、相棒が瓶詰めにして持ってきてくれました。

さっそく食べてみると、、、、、旨い、旨い、、、、、。

d0245378_14203580.jpg


d0245378_14205420.jpg


d0245378_14211361.jpg


食して2時間以上経過しましたが腹痛は起こしていません。

本当に大丈夫だったと言うことでしょう。

それにしても立派なキノコ

あんなものが毎シーズンわが裏山で採れると嬉しいのですが、、、、、、、。
[PR]
by tabinist | 2014-01-15 14:25 | 山歩きから

裏山の絶景(?)

d0245378_19443084.jpg


今年最初の、仲間たちとの裏山歩き、雪景色のなかからのスタートでした。

いつもの裏山がいつもの裏山とは違う雪景色。

今日は裏山歩きのあと新年会を予定していたので2時間だけの山でしたが

いつものところでいつもとは違う風景を見て大満足でした。

いつも言っていることですが、家を出ないとドラマに遭うことはできませんね。

d0245378_19495375.jpg


d0245378_1950129.jpg


d0245378_19502728.jpg


それにしても、雪も雲も魔術師ですね。
[PR]
by tabinist | 2014-01-10 19:52 | 山歩きから

裏山からの贈り物

天気がハッキリしなくてここ数日裏山を歩いていませんでしたが、、、

何日も歩かないでいると体がウズウズしてきて、今日は独りで歩いてきました。

d0245378_1672535.jpg


気になる雪は思ったほどなくて、稜線でも10cmくらいでしょうか?

ちなみにこの足跡は動物のものです。

足跡の細かいところが見えないので何とも言えないのですが、、、

大きさから言えばイノシシのものでしょうか?

d0245378_16102566.jpg


さて、山からの贈り物ですが、これはキクラゲです。

漢字では「木耳」と書きますが、このかたちを見れば納得ですね。

d0245378_1612064.jpg


これはヒラタケです。

裏山では何本かヒラタケが採れる木を見つけていますが、

これは前に採ったことのある木のそばで新しく見つけたものです。

大きな木なので大きな期待が持てるのですが、いつも歩いている道のすぐそばなので

ライバルに見つかってしまうかも分かりません。


2年前まではキノコには関係ないと考えていた私たちですが、、、

ひょんなことから松茸を見つけ、それから私たちの人生が変わりました。

キノコにも関心を持つようになり、それにともなって少しずつ勉強し、、

今では自信を持って採ることができるキノコが数種類になりました。

そのなかではこのヒラタケが一番ですね。もちろん松茸は別格ですが、、、、、。

ヒラタケは冬のキノコなので、この時期にキノコを採る人はほとんどいません。

この木は大きな木なので、そして太さもあるのでここ何年も楽しめそうです。

それも山からの贈り物、それらを有難くいただきながら歩けるのですから裏山はいいところです。

そのためいつも山を下りたときは山に向かって一礼して帰っています。
[PR]
by tabinist | 2013-12-22 16:33 | 山歩きから

今年の紅葉は、、、、

d0245378_20265479.jpg


d0245378_20271999.jpg


安芸の宮島の山を歩き紅葉谷公園に下りました。

時間は午後、紅葉を見るには良い時間ですが、今年の紅葉はイマイチ。

それなりの紅葉をそれなりに楽しんで帰りました。

本日の歩数17,200。

山頂の展望台が工事中のため階段の多いコースを下りたら足が疲れました。

路面は悪くても山は階段のない道が良いですね。
[PR]
by tabinist | 2013-11-22 20:31 | 山歩きから

やっぱりジジ・ババかぁ

d0245378_17212660.jpg


d0245378_17214739.jpg


d0245378_17222378.jpg


昨日歩いた広島県北の毛無山。

写真を整理しながらあらためて紅葉の美しさを堪能しました。

そして、これもまたあらためて感じたのですが、、、、

仲間たちの服装が地味ですね。

野山を歩くのですからもう少し派手な服装をして欲しいと思っているのですが、、

日本人はシャイなのでしょうか?歳をとると服装が地味になります。

最近山の雑誌などをにぎわせている「山ガール」と言われる、、

若い女性と同じような、派手な服装は無理としても、、

もう少しはあでやかな色のものを、特に女性のメンバーが着てくれたら

写真の点景としても良くなり、つたない写真も良くなると思うのですが、、、、。


ちなみに私の服装ですが、赤いチェックのシャツを着て行きました。

秋の山ですから、、、、、、、、。
[PR]
by tabinist | 2013-11-09 17:31 | 山歩きから

紅葉の山

紅葉の山を楽しんできました。

山の上は散っていましたが、登山口あたりの紅葉はいまが盛り

気がつけば360枚以上撮っていました。

その整理はこれからですが、とりあえず2枚だけ紹介します。

d0245378_19455139.jpg


d0245378_1946483.jpg

[PR]
by tabinist | 2013-11-08 19:45 | 山歩きから
今日も相棒と裏山歩き。

地元の歴史の道を歩くのが目的でした。

d0245378_18362477.jpg


旧河内峠を越えていつもの裏山へ、、、そして、、、、

d0245378_18373894.jpg


d0245378_18375428.jpg


d0245378_18381659.jpg


マツタケを1本ゲット。

今年の秋は昨年よりは多いようですが、ふんだんにあるわけではありません。

それでも行くたびに、たとえ1本でも採っています。

不思議にボーズの日は無いのです。

採るのが少しは上達したのか、それとも単なる偶然か?

マツタケの季節もあと1週間くらいで終わりそうです。
[PR]
by tabinist | 2013-11-04 18:42 | 山歩きから

獅子ヶ谷の古木

仲間たちと広島県北の十方山に行ってきました。

山頂から十方山林道の水越に下りる獅子ヶ谷沿いの道は

青春のころから幾度となく歩いた道。

最近は登山道が荒れて、歩きにくくなっているのが気になります。

その登山道沿いに特徴ある古木がありました。

この古木は50年前の、tabinisitの青春のころを見ていたはずです。

そう考えると、何となく他人、いや「他木」ではないような気がするのですが、、、、

今日は忙しく歩いていたのでその古木とゆっくりと語ることは出来ませんでした。

d0245378_20252442.jpg


d0245378_2025411.jpg


d0245378_2025581.jpg


d0245378_20261387.jpg

[PR]
by tabinist | 2013-11-01 20:27 | 山歩きから

すべてはここから

今日もハッピーな一日でした。

仲間たちと、私たちが「天狗尾根」と呼んでいる急峻な尾根を登り

「経験者同行」が必要なコースを下り、、

わが裏山では珍しい、チョッとした渓谷コースを歩き、

予定通り昼前には下山しました。今日の歩数は9,700歩。

数としては少ないですが、登りも下りも急峻なコースなので運動量としては十分です。

そのハッピーな一日は、、、、、

d0245378_1927797.jpg


急登コースでこの松茸を見つけてから始まりました。

今日は何かにつけてツキがあったようです。

d0245378_19293736.jpg


d0245378_19295586.jpg


この渓谷も倒木などで荒れています。

それらを取り除くことが出来ると良いコースになるのですが、、

それだけは私たちだけでは出来ません。

年寄りが作業するには足場が悪すぎます。

で、、、、、何でハッピーな一日なのだって???

d0245378_19321759.jpg


その答はこれを見れば分かるでしょう。

松茸、シイタケ、ヒラタケ、、、、、、、

これが今日の収穫。これを見ればハッピーな意味は分かるでしょう?
[PR]
by tabinist | 2013-10-27 19:37 | 山歩きから