山がすき、鳥がすき、旅がすき、裏山を歩きながら目に映ったこと、考えたことを広島から発信。心はいつも旅模様


by tabinist
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

手作りの双眼スコープ

まずは写真をご覧下さい。

d0245378_6411711.jpg


これが友だちにつくってもらった双眼スコープです。

鳥を見る人ならだれでも使っているフィールドスコープを

2本並べて双眼鏡のようにしたものです。

フィールドスコープは単眼鏡です。片目で見ます。

鳥を見る人はだれでも経験することですが

片目で長時間ものを見ることはとても疲れることなのです。

そこで双眼鏡が登場するわけです。

倍率の高い双眼スコープの市販品はありますが

1台数十万円しますから手が出ません。

そこで私たちのメンバーの器用な人に手作りしてもらったわけです。


d0245378_648426.jpg


実はこのフィールドスコープ右は私のものですが、

左側のものは友だちのものなのです。

友だちにプレゼントしてもよいつもりで作ってもらいましたが、

実際に使ってみるとその戦力が抜群

自分専用のものを作る事を考えるようになりました。

金をかければキリがないのですが、、、、

このフィールドスコープはむかしのものですから

古い鳥友に問い合わせれば

1台や2台どこかで見つかるのではないかと楽観しています。

2台見つかれば二つの双眼スコープの出来上がり、と言うわけです。

ちなみにこの双眼スコープの作成費用は

材料費2000円だけです。工賃は一升買えば良いのでは???


d0245378_655392.jpg


クリアしなければならない問題は他にもありますが、

いずれにしても超格安で双眼スコープをものにするつもりです。

日本一ビンボー臭いと思われるわが観察地も

これでそれなりの機材がそろうことになります。

来春までの課題ですが、、、、、

何とかなることを期待しています。

[PR]
by tabinist | 2011-10-15 07:04 | 日々雑感